田辺銀冶 × こと(講談・笛)

Tanabe Ginya × Koto (Koudan & Japnese flute)
幼少より講談師・田辺一鶴に入門。師没後、鶴瑛門下となり2011年 二ツ目に昇進した田辺銀冶。海外遊学の経験を持ち、新たな講談文化の価値を発信中。そしてセッションするのは笛奏者・こと。神楽の枠を越えて活躍し、自身のラジオ番組・FM西東京「笛ことちゃんの今晩は☆ラジオ」を持つ。両者は講談×神楽笛ユニット「美人古事記」としても活動中。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニュースリリース

  1. 本日11月11日の「竹あかりワークショップ」は、予定通り実施いたします。なお、実施中に雨が降った…
  2. 明日11月11日実施予定の「竹あかりワークショップ」は、雨天の場合中止になります。実施判断は11…
  3. イベント当日の各プログラムの変更・中止等最新情報は公式ウェブサイト及び公式SNS(Twitter/F…
  4. 落語パフォーマンスの尻流複写二(シリル・コピーニ)と講談の神田鯉栄による寄席を、毘沙門天善国寺境内の…


過去の開催内容

PAGE TOP