弓連者(胡弓)

木場大輔 × 岡戸朋子 × 奥田かんな
Kyu-ren-ja (Kokyu)
日本で唯一の擦弦楽器「胡弓」の魅力を伝える木場大輔。伝統を尊重しつつも、四絃胡弓の開発等新たな可能性を追求している。そして生田流箏曲、地唄三味線、大胡弓、小胡弓奏者として活躍している岡戸朋子。木場大輔のもとで研鑽を積み、箱根湯本芸者としても活動中の奥田かんな。約400年の伝統がありながらも、三味線や箏の脇役に回ることが多かった胡弓。その魅力と面白さを前面に押し出すべく始動した、木場大輔による胡弓重奏プロジェクト。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニュースリリース

  1. 本日11月11日の「竹あかりワークショップ」は、予定通り実施いたします。なお、実施中に雨が降った…
  2. 明日11月11日実施予定の「竹あかりワークショップ」は、雨天の場合中止になります。実施判断は11…
  3. イベント当日の各プログラムの変更・中止等最新情報は公式ウェブサイト及び公式SNS(Twitter/F…
  4. 落語パフォーマンスの尻流複写二(シリル・コピーニ)と講談の神田鯉栄による寄席を、毘沙門天善国寺境内の…


過去の開催内容

PAGE TOP