【本祭】神楽坂路上界隈 城端曳山祭(じょうはなひきやままつり)〈庵唄(いおりうた)〉

新内流し同様、大変人気が高い城端曳山祭の「庵唄」。約300年の伝統を誇る城端曳山祭(富山県南砺市)で伝承され、江戸端唄の流れをくむ城端独特の「庵唄」の皆さまが、今年も神楽坂のまちを練り歩きます。
※前夜祭、本祭、両日とも実施。

城端曳山祭庵唄小

【日時】
平成28年11月13日(日)
12:00頃-12:40頃/13:10頃-13:50頃/14:20頃-15:00頃

【場所】
神楽坂界隈(毘沙門天善國寺からスタート)

【参加料】
無料

【出演】
城端庵唄・宝槌会(ほうてつかい)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニュースリリース

  1. 当日の各プログラムの変更・中止等最新情報は公式ウェブサイト及び公式SNS(Twitter/Faceb…
  2. On the day of the event, we will announce program …
  3. 富山県南栃市城端の曳山祭では、各家で庵唄の「所望」をすると、巡行中の庵屋台と曳山(山車)が順にその家…
  4. 神楽坂まち舞台・大江戸めぐり2016の開催に伴い、webサイトに情報を公開いたしました。情報が追…


過去の開催内容

PAGE TOP