【前夜祭】神楽坂路上界隈 新内流し

石畳や黒塀など風情のある神楽坂の路地や横丁。こうした路上をそぞろ歩けば偶然のように出逢う「流しの芸能」。今年も、地元神楽坂在住の人間国宝の一門が、前夜祭と本祭の両日、粋な姿で神楽坂界隈を流します。江戸の風情がよみがえるひと時です。
※前夜祭、本祭、両日とも実施。

【日時】
平成28年11月12日(土)
16:30頃-17:30頃/18:30頃-19:30頃

【場所】
神楽坂界隈(寺内公園からスタート)

【参加料】
無料

【出演】
鶴賀若狭掾(つるがわさかのじょう)一門(鶴賀伊勢吉 他)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニュースリリース

  1. 当日の各プログラムの変更・中止等最新情報は公式ウェブサイト及び公式SNS(Twitter/Faceb…
  2. On the day of the event, we will announce program …
  3. 富山県南栃市城端の曳山祭では、各家で庵唄の「所望」をすると、巡行中の庵屋台と曳山(山車)が順にその家…
  4. 神楽坂まち舞台・大江戸めぐり2016の開催に伴い、webサイトに情報を公開いたしました。情報が追…


過去の開催内容

PAGE TOP