#4 熊本地震で工房は倒壊したが……。

例年、毘沙門天善國寺の境内で竹あかりを使った魅力的な演出をしてくださっている「CHIKAKEN」(ちかけん)さん。熊本を拠点に活躍なさっていて、昨年も熊本の工房で制作し、神楽坂まで竹を運んでの演出となりました。しかし今年2016年4月、熊本地震で工房が被災。今回の参加は難しいかと思われていました。やっと連絡がつき、状況をおききすると、工房が倒壊したにもかかわらず、演出を引き受けてくださいました。遠く熊本の復興と神楽坂まち舞台を、「CHIKAKEN」竹あかりが繋ぎます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニュースリリース

  1. 当日の各プログラムの変更・中止等最新情報は公式ウェブサイト及び公式SNS(Twitter/Faceb…
  2. On the day of the event, we will announce program …
  3. 富山県南栃市城端の曳山祭では、各家で庵唄の「所望」をすると、巡行中の庵屋台と曳山(山車)が順にその家…
  4. 神楽坂まち舞台・大江戸めぐり2016の開催に伴い、webサイトに情報を公開いたしました。情報が追…


過去の開催内容

PAGE TOP