〈前夜祭〉に「竹あかりワークショップ」を実施します。

竹あかりワークショップ

前夜祭の開始前にワークショップを実施します。舞台を彩る、今話題の“竹あかり”をちかけんと一緒に作ってみよう。作った竹あかりは会場で展示、またはお持ち帰りいただけます。
日時
平成30(2018)年11月10日(土)12:30-15:30(所要30-60分程度)
*雨天の場合、中止になることもあります。
会場
毘沙門天善國寺境内
参加料
無料
*予約不要。先着40名まで。工具を使用します。小学生以上が対象です。(小学生は保護者の同伴が必要です。)

ちかけん
ちかけん(竹あかり)
Chikaken (Bamboo lantern)
「竹あかり」の創作および指導・プロデュースを手がける団体。全国のまつりやイベントのプロデュースで注目を集めている。当イベントをきっかけとして、今年2月には「神楽坂通り竹あかり2018」でバレンタインデーを演出した。今回は、前夜祭の毘沙門天善國寺境内の演出や、スタンプラリーの各ポイントのシンボルオブジェで彩りを添える。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニュースリリース

  1. 神楽坂まち舞台・大江戸めぐり2018は全プログラムを終了しました。二日間、多くの方にお越しいただき本…
  2. 本日、平成30(2018)年11月10日(土)の「竹あかりワークショップ」は、予定通り実施いたします…
  3. 落語パフォーマンスの尻流複写二(シリル・コピーニ)と講談の神田山緑による寄席を、毘沙門天善国寺境内の…
  4. イベント当日の各プログラムの変更・中止等最新情報は公式ウェブサイト、公式SNS(Twitter/Fa…


過去の開催内容

PAGE TOP