大多和正樹(和太鼓) × 小山豊(津軽三味線)

Otawa Masaki × Oyama Yutaka (“Taiko” Japanese drum & Tsugaru shamisen)
日本の伝統楽器「和太鼓」を世界での普遍的な演奏ツールにするべく、国内外問わず様々な芸術とのコラボレーションを展開し活躍中の大多和正樹。北京オリンピック“競輪”TVCM等をレコーディング。津軽三味線小山流三代目として、伝統的な奏法や音楽表現を基盤としながら、自身の感性を時代とリンクさせた音楽活動を展開する小山豊。多数の大物アーティストのライブでも大活躍。卓越した演奏と柔軟な音楽性で期待を集める気鋭のプレーヤーたち。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニュースリリース

  1. 神楽坂まち舞台・大江戸めぐり2018は全プログラムを終了しました。二日間、多くの方にお越しいただき本…
  2. 本日、平成30(2018)年11月10日(土)の「竹あかりワークショップ」は、予定通り実施いたします…
  3. 落語パフォーマンスの尻流複写二(シリル・コピーニ)と講談の神田山緑による寄席を、毘沙門天善国寺境内の…
  4. イベント当日の各プログラムの変更・中止等最新情報は公式ウェブサイト、公式SNS(Twitter/Fa…


過去の開催内容

PAGE TOP