和田奈月(手妻)

Wada Natsuki (“Tezuma” Japanese classical magic)
華やかで幻想的な日本の伝統奇術「和妻(手妻)」の数少ない継承者。大がかりな水芸なども得意としている。日舞、ダンス、笑い、アートなども取り入れて独自の世界をつくり出し、寄席、お座敷~客船クルーズの舞台まで幅広く活躍中。ほか、歌や楽器、バルーンなども操るマルチパフォーマーとしても評価が高い。幼児教育などにも取り組み、キッズショーを通してコミュニケーションを研究し、教育専門雑誌の教材協力なども行っている。日本奇術協会理事。
http://www.japanesemagic.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニュースリリース

  1. 本日、2019年5月11日(土)の「竹あかりワークショップ」は、予定通り実施いたします。なお、実…
  2. イベント当日の各プログラムの変更・中止等最新情報は公式ウェブサイト、公式SNS(Twitter/F…


過去の開催内容

PAGE TOP