弧の会(日本舞踊)

Ko no kai (“Nihonbuyo” Traditional Japanese dance)
泉徳保/藤間勘護/藤間章吾/藤間仁凰/花柳榮輔/若柳里次朗
第一線で活躍中の男性舞踊家たちが流派を超えて結集したユニット。1998年に結成。紋付・袴のみの「素踊り」を基本コンセプトに、わかり易く迫力に満ちた新作舞踊を次々と発表。中でも2000年度初演『御柱祭(おんばしら)』は、日本舞踊の新作としては異例の70回に迫る再演を全国各地で重ね大反響を呼んでいる。また若い世代に向けた普及活動を精力的に展開中。2000年度 舞踊批評家協会新人賞、2008年度 文化庁芸術祭賞優秀賞を受賞。今回は、「神楽坂 伝統芸能2011」で初演した「毘沙門」を再演する。
http://www.konokai.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一日目

二日目

ニューリリース


過去の開催内容

PAGE TOP