マドモアゼル・シネマ(コンテンポラリーダンス)

Mademoiselle Cinema (Contemporary dance)
少女期の記憶・女性の日常の物語を紡ぐダンス集団。神楽坂セッションハウスの劇場付きカンパニーとして(主宰・伊藤直子)、国内外へダンスを届ける「旅するダンス」を展開中。低い重心から繰り広げられる自在な動きと、衣裳・美術から醸し出される物語性が相まって“現代の日本女性の身体性を前面に押し出した舞踊”と評価されている。2008年 文化庁芸術祭新人賞を受賞。2011年 ポーランドグリフィノ国際演劇祭にて観客賞を受賞。2017年 メキシコ・エチオピアより招聘され、2つの海外公演を敢行、好評を得た。他、仏・独・ブルガリア・オーストリア・ルーマニア・ポーランド・ポルトガル・韓国など、各地で公演活動を展開。
https://www.mademoisellecinema.net/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一日目

二日目

ニューリリース


過去の開催内容

PAGE TOP